有限会社 ヒゴ・コーポレーション



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ] キーワード: ネットワークビジネス 異文化体験 情報交換


386件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[390] 国内ニュース更新

投稿者: 湘南OB 投稿日:2018年 9月27日(木)14時39分35秒 p76ed6178.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

2018/09/21 【急速冷凍機 /ナトリウム除去装置視察・試食】生まれてはじめて千葉県八街市に。千葉市東側に隣接する八街(やちまた)という地名も初めて。ビジネスパートナーが面白い新製品があるので一緒に見に行こうという誘いを受け8人。それぞれ分野が違う、大学名誉教授・工学博士、コンサルティング会社、獣医学博士、ミャンマー人ビジネスウーマン他と見学。「冷凍機」は冷凍した食品は味が落ちるという既成概念を打破すべく開発。急速に凍結すること(30リットル 5分)で冷凍によるダメージ(細胞膜破壊による離水現象など)を防止。また「ナトリウム除去装置」はあらゆる調味料の減塩が可能に。平均70 %の塩分カット、素材からナトリウムのみを除去する為、うまみ成分は失なわれない。あらゆる液体調味料(醤油、出汁、コンソメなど)の減塩が可能。実際に 3カ月前に高速冷凍した「ゆで卵」を試食したがマイルドで美味。病院、介護・老人ホーム、食堂などに需要がありそう。将来海外展開も考慮するということでお手伝いすることも。?変興味深い商品で、都心から片道3時間かかって来た甲斐があった ?とみんなの感想。

http://higo-corp.com/newpage20a.html




[389] 国内ニュース更新

投稿者: 湘南OB 投稿日:2018年 9月26日(水)12時13分54秒 p76ed6178.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

2018/09/15 放送大学・放友会一泊研修旅行、二日目の行事は,【つくば宇宙センター・キリンビール取手工場見学、試飲等】筑波宇宙センター(JAXA)は筑波研究学園都市の一画にあり、1972年開設。約53万平方メートルの敷地に、研究学園都市にふさわしい緑ゆたかな環境と最新の試験設備を備えた総合的な事業所。当センターでは、JAXAの推進する活動のうち、宇宙からの目となる人工衛星の開発・運用およびその観測画像の解析等を行っており、日本の宇宙開発の中枢センターとしての役割を果たしている。ランチは、筑波・神田屋でビール付きで和食を楽しんだ。食後、近くの「筑波神社」を参拝。続いて、キリンビール取手工場を見学。ツアーのコンセプトは「見て、ふれて、味わってこだわりの製法やおいしさの秘密を発見」。一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の飲み比べやほか、最後には、3種類;キリン一番搾り生ビール、キリン一番搾り〈黒生〉、キリンプレミアを各一杯づつ試飲。まさに、五感をフルに使って工場見学を楽しんだ。帰路のバスでは酒好きがワインを持ち寄って宴会。横浜到着後、「アリババ」にて反省会。アルコール付けと初めての観光地巡りの2日間。おわり

http://higo-corp.com/newpage20a.html



[388] 国内ニュース更新

投稿者: 湘南OB 投稿日:2018年 9月25日(火)10時53分53秒 p76ed6178.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

2018/09/14 放送大学・放友会一泊研修旅行行事の一環として放送大学本部【図書館見学とスタジオ見学】 本図書館は開学とともに発足し、平成2年度に現在の本部図書館の竣工、歴史的にはまだ日の浅い図書館だが、蔵書や各種設備の充実に努め、本部図書館が約32万冊、全国に散在する学習センター図書室を含めると約75万冊の蔵書を有す。また、同本部内にテレビ・ラジオ授業用の放送局・スタジオがあり見学。放送授業等をより効果的に活用した新しい教育システムの大学教育の推進に取り組んでいる。第一日目の夕食を懇親会は、近くの海浜幕張テクノガーデン、居酒屋「土間土間」にて開催。約 25名参加。夜景を見ながらの肉料理等に舌鼓を打った。終了後、有志10名ほど集まり、ワインを持ち寄りセンター内で二次会。午後12:00まえには同センター宿泊所(個室)にて投宿。続く

http://higo-corp.com/newpage20a.html



[387] 国内ニュース更新

投稿者: 湘南OB 投稿日:2018年 9月16日(日)16時23分40秒 p76ed6178.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

2018/09/14 放送大学・放友会【一泊研修旅行】 当会のスローガン;「みんなで繋ぎ、絆を深め、笑顔の溢れる神奈川放友会」 幅広い層の会員が夫々に、自分のお気に入りを見つけ活動に参加し、楽しむ。この人と人との交流を通した相互啓発は、多くの仲間が集う・多様性と活力に富んだサークルとして活発に活動中。その一環として、実施された一泊研修旅行は、大学本部(千葉・幕張)のセミナーハウスに宿泊しての卒業研究発表をメインに、観光やレクリエーションも兼ねた研修。今回、私が「国際協力の現場~生涯現役として~」発表。テーマはふたつ;グローバルで仕事・生活をすること、人生100年時代をどう生きるか。参加者は24人。スライドを60枚、動画5分、計90分講演。その後は行われた懇親会席上に於いて“勇気を貰った”、“紹介されたは講演会に参加したい(3名)”、“趣味三昧を改めたい”等々のポジテイブな感想多々あり。熱心に聞いてくれた証、多大な準備や用意した苦労が報われた思い。

http://higo-corp.com/newpage20a.html



[386] 国内ニュース更新

投稿者: 湘南OB 投稿日:2018年 9月10日(月)16時24分2秒 p76ed6178.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

2018/09/02 【第32回 フェスタ・ヨコハマ(放送大学・神奈川学習センター学園祭)】に、約400人参加。「出合い・触れ合い・学び合い」の場として、 記念講演会、アトラクション ジャズライブ、交歓親睦パーテイなどを開催。サークルのワインを愉しむ会と放友会と協同でワインコーナーを開設。昨年10本がアツという間に無くなった反省から、今年はコスパ抜群のチリー産「フロンテラ(カベルネ・ソーヴイニヨン)」計30本(赤20本、白10本)を用意。白から先に3時間で完売。好評の理由として、ワイン自体の美味もさることながら、即席ワインクーラーでギンギンに冷やして出したこと、そして、健康志向としてワインブームが考えられる。来年は赤白半々にした方が良さそう!その後、「打上げ」と「3次会」でワイン漬けの一日。久々に酩酊、平塚駅のひとつ前、茅ヶ崎駅に下車、まだまだ、若い!?

http://higo-corp.com/newpage20a.html




[385] 国内ニュース更新

投稿者: 湘南OB 投稿日:2018年 9月 9日(日)17時50分25秒 ai126160033021.39.access-internet.ne.jp  通報   返信・引用

2018/09/02 第210回目(Since1993) セミナー受講。演題:『教育と通信制度~高等教育における職業教育、教養教育の歴史とメデイア』講師:放送大学学長・来生新。本講演の縦糸は、大学における教養教育のあり方を考えること。ヨーロッパにおける大学の起源は、神職、医師、法律家という、専門職業人(プロフェッショナル)の養成にあった。その後の社会の変化の中で、教養の概念、その教育がどのように変 化したかを踏まえて、21世紀中葉に向かうわが国におけるそのあるべき姿を講演。本講演の横糸として、郵便、放送、コンピューターネット ワークという通信制度の変化が高等教育にどのような変化を与えたかの視点を絡めた発表。参加者数180名。場所:神奈川学習センター(弘明寺)大変高度で難しい内容であったが、眠ることなく約2時間聴講。講演後の親睦交換パーテイにもご参加。「ワインコーナー」にも立ち寄られ「名刺」をゲット、ラッキーなフェスタ。

http://higo-corp.com/newpage20a.html



[384] 海外ニュース更新

投稿者: 湘南OB 投稿日:2018年 9月 4日(火)15時18分56秒 p76ed6178.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

018/09/04 【私の大好物パート4】
■ミラネッサ
最後はミラネッサ。牛肉にパン粉をつけて揚げ焼きにした日本の「牛かつ」に似た料理があります。お肉を薄く叩いて作るから、少量の油でつくることができ、処理にも困りません。ア国へと渡ってきたイタリアからの移民たちが、イタリアンをベースにして作ったとされています。ミラネッサは「肉が主食」とまで言われるほどにお肉好きが多いアルゼンティーナたちの、ソウルフードのひとつになっています。現地では、付け合わせの野菜とともに食されますが、ビールとも、もちろんごはんのおかずにもピッタリです。
■赤ワイン
「肉がないのは食事がないのと一緒」という諺があるア国人の主食は「肉」ですが、忘れてはならない重要な脇役が「ワイン」です。ア国は世界第5位のワイン産出国で、消費量は世界第6位と、この国の食文化において欠かせないものとなっています。主食の肉に合わせるため、生産されるワインの80%は赤ワイン。ア国のワインは国内消費がほとんどなので、まだ日本ではあまり見かけません。訪アした時、アミーゴズ(アミーガズ)と赤ワインを飲みながら、美味しい牛肉に舌鼓を打つ。日本では味わえない贅沢な時間。次の訪問を心待ちの今日この頃です。<おわり>

http://higo-corp.com/newpage25a.html



[383] 海外ニュース更新

投稿者: 湘南OB 投稿日:2018年 9月 3日(月)16時12分53秒 p76ed6178.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

2018/09/03 【私の大好物パート3」■チョリソ
豚肉とスパイスが詰まったソーセージのことです。チョリソはスペイン発祥の食べ物で、南米各国で広く親しまれています。アルゼンチンのチョリソはそれほどスパイスが効いていませんが、チリのチョリソはスパイスがよく効いています。パンに挟んだ「チョリパン」はサッカー観戦時食べるのでもよく知られています。
■モルシージャ
モルシージャもまたソーセージの一種。詰まっているのは、なんと豚の血。そう、血のソーセージです。食べるのに躊躇しそうですが、味は濃厚で赤ワインとよく合います。ア国人はモルシージャとお肉を一緒に食べたり、パンにつけて食べたりします。

http://higo-corp.com/newpage25a.html



[382] 海外ニュース更新

投稿者: 湘南OB 投稿日:2018年 8月31日(金)14時23分52秒 p76ed6178.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

約40年前、私が初めてアサードを食べたとき、自宅に招待してくれた工場長は、次のようなことを言いました。 ?ア国にとってアサードは料理以上のものだ。アサードがあるお陰で、こうして毎週日曜日に家族全員が集まることが出来る。一緒にアサードを食べたら、もう友達、家族という関係なんだよ!?と。以来、ア国訪問20回、多くの友達、家族とアサードを食べ仲良くなりました。アサードを調理するのはア国の屈強な男たち。「アサドーラ」と呼ばれ、尊敬、一目置かれています。男の料理アサードの調理方法は、とにかく豪快、そしてシンプル! 大胆に塩を肉に振りかけ、パリーシャと呼ばれる金網の上に肉を並べて1~2時間待つだけ。これだけで、アサードは完成します。ポイントはじっくりと弱火で焼くこと。強火だと芯まで火が通らず生焼けになってしまうからです。炭火でじっくりと焼くことで、肉についている余分な脂肪がそぎ落とされます。そのため、ボリュームこそありますが、実にあっさりとしていて肉本来の味を楽しむことができます。アサードのメインは何といっても、牛肉の塊。ごろごろとした牛肉の塊がたくさん入っています。2、3個食べるだけで満腹になります。メインは牛肉ですが、もちろん鶏肉や豚肉も入っています。そしてアサードで忘れてはいけないのが、チョリソとモルシージャです。

http://higo-corp.com/newpage25a.html



[381] (無題)

投稿者: 湘南OB 投稿日:2018年 8月30日(木)16時08分1秒 p76ed6178.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

20180830 「アサード」アルゼンチン(以下、ア国)には「パンパ」と呼ばれる大草原が広がっており、そこで育つ畜産物は世界有数としても有名です。日本、世界には旨いものがたくさんあります。しかし、お肉大好きな私が愛してやまない「アルゼンチン肉料理」は世界一と信じています。主な料理を紹介します。人口より牛のほうが多い牧畜国家ア国のグルメといえば、何を置いても美味しい牛肉です。年間平均牛肉消費量60kg(日本の10倍)消費量世界第1位。しかも驚くほど安い!!(100g \100)誕生日やパーティーなどの特別なイベント時にはもちろん、毎週日曜日になると家族、親戚、友人などとアサードを楽しむのが、ア国では伝統となっています。つまり、アサードはただのBBQではなく、人と人をつなげる料理なのです。各家庭には必ずBBQセットが常備されています。スペイン語で「焼く」という意味のアサードは、ア国の伝統料理。当国には今も数は少ないですがガウチョと呼ばれるカウボーイたちがいます。もともとは、ガウチョたちが、ア国の広々とした大草原で肉を焼いていたのがアサードの始まりです。

http://higo-corp.com/newpage25.html


レンタル掲示板
386件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.