225系 新快速



カテゴリ:[ 鉄道/列車 ]


1162件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[1197] 塗り替えりゃいいってもんじゃないよ13

投稿者: 三田特派員 投稿日:2018年 8月 5日(日)18時47分28秒 zaqdadcd590.zaq.ne.jp  通報   返信・引用

神鉄の90周年第2弾です。
暑い中、行って来ました。

行くとき、ウッディタウン中央から乗ると、途中の南ウッディタウンですれ違った次
の三田行が塗り替え第1弾の1000系だった。
よく考えると、三田駅で新開地からくる1300系の旧塗装と並ぶことが判明。
三田本町で1300系のみ撮るつもりだったが、急遽変更して三田駅まで行くことにした。
偶然とはいえ、何も考えずに来たわりには、またツキがあった。

三田駅に御同輩が居たが、彼らも並ぶことは頭になかったようで、慌てた素振りを見せて
いた。偶然ながら途中で気が付いていた私には余裕があって、入線時に並ぶところをバッチリ
撮ることが出来た。ありがとう神戸電鉄。

家に帰って、昔の写真を探したが、旧塗装は800形のさよなら運転の写真しかなかった。
25年以上前と思います。

写真上:三田本町にて
写真中:三田駅にて
写真下:800形のさよなら運転 たぶん長田駅?(場所忘れました)




[1196] 東京メトロ完乗1

投稿者: がいや 投稿日:2018年 7月22日(日)19時15分25秒 p96f62ce9.tokynt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

東京にに来てから、休日のプライベートの移動は、
ほとんど都営地下鉄・バス1日乗車券(¥700)を利用しており、
東京メトロはほとんど利用していませんでした。
そこで、東京メトロ24時間券(1日券では無い、¥600)を利用して
東京メトロ完乗をめざしました。
早朝から開始しますと、1日で回れるとは思いますが、
今回は2日に分けて乗車してきました。
(一部、バイパスとして、別鉄道線を利用しています)

1日目

押上11:00スタート
押上→(半蔵門線)→渋谷→(東急東横線)→中目黒
中目黒→(日比谷線)→北千住→(千代田線)→北綾瀬
北綾瀬→(千代田線)→代々木上原→(千代田線)→明治神宮前
明治神宮前→(副都心線)→渋谷→(副都心線)→和光市
和光市→(有楽町線)→池袋→(丸ノ内線)→方南町
方南町→(丸ノ内線)→荻窪→(JR中央線)→中野
中野→(東西線)→西船橋(1800頃)

2日目
浅草11:30スタート
浅草→(銀座線)→渋谷→(JR山手線)→目黒
目黒→(南北線)→赤羽岩淵→(南北線)→王子
王子→(都営バス)→池袋→(有楽町線)→新木場(15:00頃)

乗車して見て気になった駅・路線をピックアップします。

①中目黒駅
2面4線となっており、
中2線が日比谷線専用となっています。
2013年に東急乗り入れ廃止となってからは
東京メトロと東武の乗り入れとなり
昨年から、20m4扉×7連の共通仕様の新車が
大量投入されています。
(東京メトロ13000系、東武70000系)

②北千住駅
JR線・東武スカイツリーライン・日比谷線
千代田線・つくばエクスプレス線の乗換駅ですが、
日比谷線(3F)→千代田線(地下2F)への乗り換えは
結構遠いです。

③北綾瀬駅
東京メトロの他社線に乗り継ぎのできない
行き止まり駅は2駅ありますが
その1つが北綾瀬駅です
千代田線の終着駅ですが、綾瀬-北綾瀬間は別系統と
なっており、本線の10両編成の車両とは別に
専用の3両編成の車両がこの区間往復しています。
2018年度中に、ホームを延伸して10両編成化する
工事が急ピッチで進んでいます。
(この駅周辺のマンション価格が急上昇しているそうです)

④方南町駅
もう1つの行き止まり駅です。
丸の内線の支線で、専用の3両編成の車両が走っています。
この駅も、2019年度中に、ホームを延伸して6両編成化する
工事が急ピッチで進んでいます。
北綾瀬駅と同じく、環状7号線道路そばに駅があるのも縁でしょうか?

⑤南北線 目黒-白金高輪間
都営三田線と路線共用となっています。

⑥有楽町線・副都心線 和光市-池袋間
和光市-小竹向原間は、2路線共用ですが
小竹向原-池袋間は、別路線です。

⑦丸の内線
池袋-淡路町間は結構、地上区間があります。
四ツ谷駅も地上に出ます。

写真上:日比谷線中目黒駅(メトロと東武の新車が停車中)
写真中:日比谷線中目黒駅 恵比寿方面
写真下:千代田線北千住駅 小田急MSEの終点



[1195] 東京メトロ完乗2

投稿者: がいや 投稿日:2018年 7月22日(日)19時14分38秒 p96f62ce9.tokynt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

写真上:千代田線綾瀬駅北側にある北綾瀬方面行き専用0番線ホーム
写真中:千代田線北綾瀬駅
写真下:千代田線北綾瀬駅外観



[1194] 東京メトロ完乗3

投稿者: がいや 投稿日:2018年 7月22日(日)19時13分43秒 p96f62ce9.tokynt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

写真上:丸ノ内線池袋駅
写真中:丸ノ内線車庫
写真下:丸ノ内線御茶ノ水駅出てすぐの、有名な神田川橋梁
    JR御茶ノ水駅が見えます。



[1193] 東京メトロ完乗4

投稿者: がいや 投稿日:2018年 7月22日(日)19時12分50秒 p96f62ce9.tokynt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

写真上:丸ノ内線分岐駅中野坂上駅
写真中:丸ノ内線方南町駅
写真下:丸ノ内線方南町駅
    右側の道路の右側で環状7号線が
    アンダーパスしています



[1192] 蝦夷地訪問(番外編)

投稿者: がいや 投稿日:2018年 7月22日(日)19時11分45秒 p96f62ce9.tokynt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

先週、所用で札幌に4日間行っていました。
7月の札幌訪問は久しぶりでした。
あいにく雨や曇り中心の天気でしたが
30度越えの東京からすれば
快適で(最高気温25度程度)
朝は長袖でも寒いくらいでした。
(関西はさらに暑いようですが)
所用の為、鉄分報告はありません。

ハムF見習い中?様、
当日、急にお呼び出しして
申し訳けありませんでした。
楽しい時間ありがとうございました。



[1191] 羽前の国にて1

投稿者: がいや 投稿日:2018年 6月 9日(土)18時08分54秒 pdadd0eef.tokynt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

先日、所用で山形に行っていました。
上野0618発、つばさ121号で福島0744着
福島より、奥羽本線(山形線)普通列車に乗り換えました。
(福島→米沢間は、2006年10月に普通列車に乗車していますが、
 天候が雨だった為、あまり記憶がありません)
福島駅の山形線ホームは、在来線ホーム先端の切り欠きホームとなっています。
福島0805発米沢行きに乗車。車両は、標準軌対応の719系5000番台。
この車両のシートは、ロング+見合い式固定クロスの独特の配置です。
ちなみに0805発の後は、米沢まで行く普通列車は1251までありません。
列車は、山形新幹線からのレールに合流後、
福島駅から2個目の庭坂駅で、ほとんどの乗客が降りてしまい。
2両編成の列車に、乗客は4名だけとなってしまいました。

写真上:福島駅山形線ホーム
写真中:新幹線連絡線との分岐部
    手前左側新幹線方面、手前右側在来線方面
    奥側は、山形線米沢方面複線
写真下:719系5000番台車内



[1190] 羽前の国にて2

投稿者: がいや 投稿日:2018年 6月 9日(土)18時08分5秒 pdadd0eef.tokynt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

4駅連続スイッチバックがあった、板谷峠をめざします。
赤岩-板谷-峠-大沢の駅が該当しますが、赤岩駅は休止となっており、
列車は通過となっています。
2006年に、当方、レンタカーで、大沢・峠・板谷駅を訪問していますが、
赤岩駅だけは、まともな道が無く、残念ながら行けませんでした。
板谷・峠・大沢駅には、スノーシェルターがそのまま残っており、薄暗い雰囲気です。
峠駅では、峠の力餅の立ち売りの販売員がおられました。
米沢には0852着、所用47分。同じ区間、福島で下車したつばさ121号では32分です。
米沢では、米坂線用E120系が停車していましたが、
2006年訪問時にはキハ58やキハ52がまだいました。

写真上:赤岩駅(休止中、未停車)
写真中:板谷駅
写真下:峠駅



[1189] 羽前の国にて3

投稿者: がいや 投稿日:2018年 6月 9日(土)18時07分12秒 pdadd0e65.tokynt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

写真下:大沢駅
写真中:すれちがった「つばさ128号」(大沢-峠間)
写真下:山形駅、バスは新潟からの高速バス(新潟交通)



[1188] 羽前の国にて4

投稿者: がいや 投稿日:2018年 6月 9日(土)18時06分24秒 pdadd0eef.tokynt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

米沢から山形まで移動後、山形より北側へ2つ先の羽前千歳駅へ。
山形-羽前千歳駅間は、並列単線となっており、
北山形で左沢線が西側に分岐する関係で、
西側が狭軌(仙山線・左沢線)、東側が標準軌(山形線)となっています。
ところが、羽前千歳では、狭軌の仙山線が東側に分岐する為、
西側を標準軌、東側を狭軌にする必要があります。
そこで、羽前千歳駅直前の落合第2踏切あたりに、
標準軌と狭軌が入れ替わる、珍しいX字ポイントが設置されています。
(可動式タイプ!)
現地を訪問すると、X字ポイントの上流側には、
脱線ポイントも設置されていますが、なぜか狭軌側にしかありません。

PS:帰路は、山形→上野間山形新幹線E3に乗車しました。
   往路は、E3単独運転で、揺れなどは気になりませんでした。
   帰路は、福島からE2との併結運転運転となりましたが、
   新幹線とは思えないほど、すごく揺れました。
   (ミニ新幹線では、無理があるのか、台車の問題なのか?)
   秋田新幹線用E6なら改良されているのか気になります。
   (E6系は、当方未乗車)

写真下:X字ポイント
写真中:落合第2踏切 新庄側 X字ポイント
写真下:落合第2踏切 山形側 左:標準軌、右:狭軌


レンタル掲示板
1162件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.