teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


熊本上空

 投稿者:多摩人  投稿日:2017年 2月28日(火)23時00分53秒
返信・引用
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170228-00000065-mbsnewsv-soci

 京大の梅野健教授らの研究グループは、去年4月の熊本地震発生前後でGPSを使い、
大気よりも上の上空約300キロにある電離圏と呼ばれる層を分析しました。

これが結果を示した動画です。地震が発生する1時間ほど前から、
熊本付近の電離圏で電子の数に異変が起きていることを示しています

一方、去年10月に起きた鳥取での地震では、このような現象は観測されておらず

つまり、去年10月に起きた鳥取の地震は自然界で起きた地震では無い・
というストレートな記載も有ります。

巨大地震発生の前兆か“大気に異変”

ただ、地中で核爆発を起こすと大気中には当然・電子の量は増えます

EMPと呼ばれているものです

熊本ではガイガーカウンターの数値で、3.31SVという非常に高い
高濃度の放射線の数値が確認されていますので。

通常の自然界地震でこの様な放射線数値はまず・「出ません」



 
 

電波の到達も

 投稿者:多摩人  投稿日:2017年 2月25日(土)19時02分38秒
返信・引用
  【早川氏の理論】地震が起こる約1週間前、前兆現象として地殻のヒビ割れが起こる。
このヒビが電磁波を発生させ、地球上空の電離層に作用する。

電離層は通常、
上空60キロメートル~800キロメートルに存在するが、
電磁波の影響を受けると地上に数キロメートル近づく。

地上から送信される電波は電離層ではね返り、
再び地上で受信されるため、異常があった場合は、
電波の送受信がいつもより短時間で行われることになる。

各地の観測所で得られた結果から地震の震源地と発生時期を予測している。

電磁波の影響を受けると地上に数キロメートル近づく。

この前の千葉県東方沖地震・M5.4・で分かったことです

関東地方では東西圧縮場と言って、つねに、太平洋沖から太平洋プレート

フィリピン海プレートによって陸地へ押されており、陸側プレートとの間で
地震の歪みエネルギーが蓄積されています

それが臨界を超えると地震が起きている状態です

あの東北大地震・M9でも電離層に作用して、大気圏を超えて宇宙空間まで
揺らいでいました。



 

火災が多発中です

 投稿者:多摩人  投稿日:2017年 2月22日(水)10時57分14秒
返信・引用
  全国で地震前兆性の火災が多発中です

1ヶ月以上と22日間の連続出動となっており消防が忙しいです

関東地方も同様で、陸地が見えないほどの微小地震が地下で起きています

昨日のM3クラスの地震、南アルプス山地・赤石山脈の造山活動以降も

今朝、以下の様に波状雲が震源地上空に出ていました

地殻活動雲で、岩盤ですので大気イオン濃度が強く、電磁波も多く出ると
この様に出ます。

全国で火災が多発しており・アスクル倉庫が消えたと思ったら
千葉県内の食品加工会社工場が燃えました。

これも内部の機械では無く外部の壁から屋根ですからね

通常では有り得ない所から出火しており、やはり重力異常・地殻変動の応力場が
関東地方でも強い様です。

 

静岡県の海底火山

 投稿者:多摩人  投稿日:2017年 2月 5日(日)20時26分22秒
返信・引用
  そして、静岡県の海底火山・伊豆半島・伊豆東部火山群で

陸と海にこれだけの数の旧噴火口が有ります。

埼玉大学・角田先生・伊豆相模は要注意!・熱伝導・熱移送

鈴木氏・静岡県沖の海底火山の噴火?!

この様にこれを見ても、有っても何もおかしくは無いのです

 

火災も

 投稿者:多摩人  投稿日:2017年 2月 5日(日)16時20分38秒
返信・引用
  1月1日から2月5日の本日まで、ほぼ連続して火災が
多発していますが、ようやく・その理由が分かってきています。

火災の場所と地殻活動のこれらを合わせるとほとんど一致している
事が分かります。

つまり、2月10日から春までと高山市の神社の粥占いの結果は
ほぼ間違い無いでしょう。

http://tocana.jp/2017/01/post_12145_entry.html

■2月10日~春にかけて、南海トラフ地震が発生

http://tocana.jp/2017/01/post_12145_entry_2.html

2月10日~春にかけて、静岡県の南海トラフを震源とする震度5~7の地震が、
もしくは日本海側で巨大な地震が起きる可能性はあるでしょう。

地震によって交通が遮断され、大火災、そして津波も伴う可能性があります

静岡沖の海底火山が噴火することはあるかもしれません

阿蘇山、浅間山・富士山・三原山、箱根火山・皆・権現・修験道で有って

ツイッターに書いている、米軍の弾丸を止めた天狗・天狗伝説は
北陸地方に有ります。

https://twitter.com/jifusihotson1

天狗と言うと高尾山・高尾天狗ですが、この高尾山も知っている方は
知っていますが、富士山の火山活動を見るうえで重要な「地脈」に位置しています




 

富士第5観測点

 投稿者:多摩人  投稿日:2017年 1月13日(金)22時49分42秒
返信・引用
  http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170113-00000087-jnn-soci

http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?ft=1&LANG=ja

http://www.hinet.bosai.go.jp/strace/view.php?orgid=01&netid=01&stcd=N.ENZH&tm=2017011320&comp=U&pv=24H&LANG=ja

山梨県牧丘町、M3,2の震源地に近い塩山観測点です

今日も活動が活発でした

神奈川県西部から伊豆半島・相模湾のほうが地震活動は多い状態です

http://www.onken.odawara.kanagawa.jp/

http://vivaweb2.bosai.go.jp/viva/volc/fuji/fuji_seis_1week.png

富士山の深部マグマだまりも継続して活動中です

北東斜面の新噴気口の真下・深さ15キロから10キロ付近まで
火山性低周波地震の赤色プロットの列が出来ています。

http://vivaweb2.bosai.go.jp/viva/volc/fuji/fuji_seis_1mont.png

この付近で、マグマだまりの塊の様になっています

富士第5観測点=FJ5Vで、初めて、地震波の鋭い波形画像も以下の様に出ています

http://vivaweb2.bosai.go.jp/viva/data/wave/wave.php?iy=17&im=01&id=13&ih=20&ss=FJ5V

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170113-00000018-rescuenow-soci

 

ぷくぷくの湯

 投稿者:多摩人  投稿日:2016年12月29日(木)18時56分34秒
返信・引用
  http://www.puku-puku.com/湯処・泉質(spa-quality)/

田中収先生・フォッサマグナ・ぷくぷくの湯も塩沢温泉と同様で

地溝帯・断裂帯から湧き出ている天然温泉です

山梨フルーツ公園の中に有ります

「フルーツ温泉」 ぷくぷく は、二百万年前に噴火した
水ヶ森火山堆積物の基盤を構成している、約一千万年前の昔、

マグマが貫入し結晶固化した花崗岩帯中に、
フィリピン海プレートの北上による約五百万年昔の丹沢島、
約五十万年昔の伊豆島の衝突等により形成された、破砕帯中の開口割れ目や、
マグマ結晶時に形成された水晶等・貴石の晶洞中で悠久の時の中で育まれた、
本格的裂罅糸天然温泉としての名湯である

関東甲信越地域の地震活動・地震前兆チェックは、この山梨県も
基礎になります。

田中 収先生

温泉環境「温泉相」研究会会長

地下水資源保全・活用研究協議会会長

富士山環境学術調査研究会会長

大地のロマン「石塊館」名誉館長

富士山博物館名誉館長

宝石貴金属協会名誉会長

大月短期大学「地球科学」名誉教

富士山博物館名誉館長

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161229-00000040-mbsnewsv-soci

九州南方海底に「活動的マグマか」

http://www.kobe-np.co.jp/news/bousai/201611/0009678548.shtml

「今後100年に起こる確率が1%。阪神・淡路大震災の起きる前日の確率も1%。
100年で1%の確率で起こることは、明日起こってもおかしくない」

(神戸大学海洋底探査センター 巽好幸教授)

 

丹沢山地破砕帯

 投稿者:多摩人  投稿日:2016年11月28日(月)22時25分57秒
返信・引用
  丹沢山地からの微小地震活動によって、自宅へ帰る途中・

以下の様な地震性の雲が出ていました。

フィリピン海プレートが南から北へ押す力に力によって丹沢山地が
圧縮されて山地内の破砕帯で微小地震や地電流が出ていると出ます。

伊豆へ行った帰りに国道20号へ出るため、相模湖へ行く途中・国道412号
から撮りました。

 

今朝は西に

 投稿者:多摩人  投稿日:2016年11月18日(金)09時07分19秒
返信・引用
  今朝は西の空に先ほど地殻活動雲=地震雲が大きく出ていました。

早朝の月と重なっています

うちの山梨はこの様な方向に飛行機は飛びませんので飛行機雲では無いです

18=8の日は気をつけて呉よ

日月神示の国常立尊からです

東海から西・西日本方面ではないか・と思っています

南アルプス山地上空でした

 

奥尻島の教訓です

 投稿者:多摩人  投稿日:2016年11月17日(木)10時57分37秒
返信・引用
  災害時・機能しない恐れ・愛媛県松山市・島群

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161117-00000015-mai-soci

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161117-00000015-mai-soci.view-000

四国内の大地震・南海トラフ地震

松山市の島しょ部の有人島にある災害時の指定避難所46カ所のうち、
39カ所は津波や土砂災害、地震による倒壊に見舞われる恐れがあり、
避難に適していないことが分かった

 ◇耐震基準を満たさない所も

興居島(ごごしま)▽釣島(つるしま)▽睦月島(むづきじま)
▽野忽那島(のぐつなじま)▽二神島(ふたがみじま)

津波や土砂災害、地震による倒壊

この過去の例が、あの北海道南西沖地震・奥尻島・の災害でした

青苗・津波の第1波、2分から5分で到達していました

全国に複数の観光地・四国でも他の出来事では無くて・たくさん・あります

他県からくる観光客の避難誘導や避難はどうするのか・これは
全国の課題でも有ります。

これは東京、名古屋、大阪、神戸、福岡、札幌、金沢、京都や長野や他など
大都市の観光地でもまったく同じです。

海洋地震、それに都市部を襲う都市直下地震というのも有ります

それを見せてくれたのが、あの福岡県博多・博多の大穴陥没災害でした



 

レンタル掲示板
/13