有限会社 ヒゴ・コーポレーション



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ] キーワード: ネットワークビジネス 異文化体験 情報交換


新着順:32/328


[321] (無題)

投稿者: 湘南OB 投稿日:2017年12月 5日(火)18時22分21秒 200.69.199.101  通報   返信・引用

『YOUは何しにアルゼンチンへ02』 2017/12/01ブエノスアイレス市(以下、Bs As)に約1年前に来た時は、薄紫のハカランダの花は満開でした。が、今回少し時期が遅かった為、かなり花は散っていました。それでもまだあちらこちらで見ることが出来、ア国に来たのを実感します。毎年11月上旬、Bs As市の街が紫色に染まるのは、薄紫のハカランダの花が小枝の先にまで咲くからだそうです。この木が街路樹として植えられている通りは、あたり一面、紫のトンネルに一変し、日差しに美しく輝きます。英語ではジャカランダ。現地では「ハカランダ」と呼ばれています。グアラ二ー語では「香りのよい」という意味です。インターネット情報では、市内には10,975本のハカランダの樹があり、Bs As市では更に広場や道沿いに植える計画があるそうです。市に行く為、国際空港(EZEIZA)より国内空港(AEROPARQUE)に移動。待ち時間に空港内レストランで早速、「ミラネサ」を食する。ア国肉料理定番のひとつである「ミラネサ」は、牛肉を叩いて薄くし、衣を付けて揚げた“カツレツ”のようなもの。そのままでも十分塩味が効いていて美味しいのですが、ミラネサをサンドイッチにしたサンドイッチ・デ・ミラネサとビールで第2故郷の味を味わいました。

http://higo-corp.com/newpage25.html


新着順:32/328


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.