teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)16/03/29(火)07:28
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:QVS  投稿日:2017年 9月19日(火)22時17分39秒
返信・引用
  それとOIL ENGINE ではなくOIR. ENGINE なのですね
OIR.は何かの略称なのかそれとも単なるスペルミスなのか?
 
 

(無題)

 投稿者:QVS  投稿日:2017年 9月19日(火)22時13分53秒
返信・引用
  >今回持ってい来ます中山式焼玉発動機です
これもホットバルブ(焼玉)ですか…
10年ぐらい前、まだ私が発動機に対し特に興味が無かったころ
たまたま寄り道した関東の農業祭り?かなにかで船舶用の縦型の焼玉を動かしているのを見たことはありますが
横型の焼玉は見たことがありません
横型ということは設置型、常置型ですね
重量は1トンぐらいでしょうか?
予熱から始動までの一連の儀式を見てみたいです
皆さんにお会いするのは楽しみですがもう一つ楽しみが増えました!
 

QVSさんへ

 投稿者:遠州の石松  投稿日:2017年 9月19日(火)21時03分51秒
返信・引用
  QとG 間違えました御免なさい、今回持ってい来ます中山式焼玉発動機です(静岡県浜松市)で
明治後期に作られた発動機だと思います。


Q

 

Re: GVSさんへサンサン

 投稿者:QVS  投稿日:2017年 9月19日(火)19時35分47秒
返信・引用
  > 準備万端ですが天気だけはどうにもなりませんね。
> 晴れ男が沢山来てくれますので大丈夫・・・・
> 道中お気をつけておいでください。
お気遣いありがとうございます。
その画像の発動機?蒸気機関の動力部?、得体の知れない凄いものですね…
フライホイールのスポーク形状からして大正時代あたりのものでしょうか?
間違いなく博物館クラスの代物ですね…それを個人所有とは恐れ入ります。
 

QVSさんへサンサン

 投稿者:遠州の石松  投稿日:2017年 9月19日(火)17時34分8秒
返信・引用 編集済
  準備万端ですが天気だけはどうにもなりませんね。
晴れ男が沢山来てくれますので大丈夫・・・・
道中お気をつけておいでください。
 

Re: サンサンファームへの準備

 投稿者:QVS  投稿日:2017年 9月19日(火)12時51分2秒
返信・引用
  そうですね、先週の予報ですと金曜にわか雨、土曜は曇り、日曜は晴れとまずまずの天気でしたが
今日時点の予報では金曜午後より土曜午前を中心に雨(降水確率60%)、
日曜曇りのち晴れと少しズレた予報になっております
最悪の場合発動機は持ち込まずマイカーでお邪魔し見学だけになるかもしれません
ですが土曜はパラパラ程度は有るかもしれませんがなんとか大丈夫ではないかと思います。
 

サンサンファームへの準備

 投稿者:遠州の石松  投稿日:2017年 9月19日(火)12時38分19秒
返信・引用
  今週末23/24日サンサンファーム運転会に持っていくもの準備
天気予報良くない、・・・
 

(無題)

 投稿者:QVS  投稿日:2017年 9月14日(木)20時26分44秒
返信・引用
  遠州の鉄馬さん確認しました
ゆっくり時間をかけて可愛がるお楽しみも沢山あるようで羨ましいですね
来週のサンサンファームでお会いできるのを楽しみにしております。

当日は秋晴れの絶好の運転会日和なれば良いのですが・・・
 

☆QVS様へ③!

 投稿者:遠州の鉄馬  投稿日:2017年 9月13日(水)23時43分42秒
返信・引用 編集済
   実はもう一台、上部タンクのストロングがあります(笑)。

前回の1枚目の写真の個体はクランクカバーにオイルポンプの
切欠きが有り、クランクシャフトにはポンプ用のギヤが付いて
おりました。しかしオイルポンプは無くホッパー上部・クランク
部よりオイラーにて注油していました。そしてもう1台の個体は
オイルポンプ付きで、オイラーは有りませんでした。

推理ですが、前回写真①のはオイルポンプが故障してしまったの
で、オイラー式に改造したのではないでしょうか?
ご質問のクランクシャフトは、他種の流用?スタートレバー用?
プーリー用?


①オイルポンプ部。上部タンク3台とも大きさが違います。

②レストア中とレストア待ちストロング。
 雨ざらし・カチカチ・ボソボソ(笑)!



 

(無題)

 投稿者:QVS  投稿日:2017年 9月12日(火)21時43分29秒
返信・引用
  遠州の鉄馬さんご返答頂きありがとうございます

ストロングは良いですね
あのホイールの陽刻もあえて「JAPAN」ではなく「NIPPON」としているところに
こだわりを感じます
書体の遍歴を追っていくのもまた楽しみなのかもしれません。

画像拝見しましたが上の丸タンク機ですがオイラーが付いているのに
エンジンオイル注入口があるように見受けられます
私はあまり人気のない丸タンクの機種がとても好きです
樽を括り付けたようなスタイルはとても愛嬌があると思います
しかし丸タンクはなぜ各社示し合わせたかのように金色の塗装なんでしょうね?

下の1本ロッドは塗装が良く残っていて御宝ですね。
始動ハンドル側のクランクシャフト軸が飛び出しているのは
こちらにもプーリーを付けられるようにしたのでしょうか?
 

レンタル掲示板
/110